その1

バブルアーティスト 「Fan Yang」氏

世界のバブルアーティスト
shabondama_ojisan@yahoo.co.jp

世界のバブルアーティスト

ファン・ヤンは、ベトナム生まれのカナダ人バブルアーティストであり、彼の創造的な泡の演劇で国際的な称賛を受けています。1962年にハイフォンで生まれた彼は、科学と芸術を組み合わせた独自のバブルショーを開発し、世界中でその名を知られるようになりました。彼は「ガジリオン・バブル・ショー」というパフォーマンスをニューヨーク市で定期的に行っており、そのショーはラスベガスなど他の場所でも上演されています。

ガジリオンバブルショー

ファン・ヤンのキャリアは、単なるエンターテイメントを超えたものです。彼は、シャボン玉を使った芸術作品を創り出すことで、シャボン玉を新しい芸術的次元へと導きました。彼のショーは、オタワのカナダ国立科学技術博物館、シアトルのパシフィックサイエンスセンター、シンガポール科学センター、トロントのオンタリオ科学センター、そしてサンタアナのディスカバリーサイエンスセンターなど、世界中の有名な科学館で特集されています。

彼のパフォーマンスは、テレビでも世界中で放映されており、彼自身が考案し製造した「アルティメット・バブル・トイ」という特別なバブル玩具を使って、驚くべきバブルエレメントを創り出すことができます。

この玩具は、彼の科学的知識と芸術的技術に基づいて完全にファン・ヤンによって作られたもので、彼の「秘密のレシピ」で作られた特別なシャボン玉液と組み合わせることで、これまでにない美しいシャボン玉を作り出すことができます。

ファン・ヤンは、16回のギネス世界記録を保持しており、その中には、最も多くの人々を一つのシャボン玉の中に入れた記録や、最も多くの連続したシャボン玉を作った記録などが含まれます。彼の18番目のギネス世界記録は、バンクーバーのサイエンスワールドで181人をシャボン玉の中に入れたことで達成されました。

彼の妻であるアナ・ヤンもまた、世界最高の女性バブルアーティストとして称賛されており、彼女自身もギネス世界記録保持者です。アナは、ファン・ヤンと共に世界中で20年以上にわたりステージに立ち、日本からニューヨークまで、観客を魅了し、物理法則を伸ばすような繊細で魅力的なパフォーマンスを行ってきました。彼女は、シャボン玉の中にシャボン玉を作ったり、煙を出すシャボン、跳ねるシャボン玉など、あらゆる想像可能なサイズ、形、色のバブルを作り出すことで、芸術と科学を融合させています。

ファン・ヤンとアナ・ヤンのパフォーマンスは、単に美しいだけでなく、観客に科学と芸術の不思議な世界を体験させるものです。彼らのショーは、すべての年齢層の人々に感動を与え、インスピレーションを与えてきました。彼らの作品は、私たちが日常的に見過ごしているものに新たな価値を見出し、それを通じて私たちの想像力を刺激します。ファン・ヤンとアナ・ヤンのシャボン玉の芸術は、単なるエンターテイメントを超えた、真の芸術形式と言えるでしょう。

彼らの創造性と技術は、私たちに新しい視点を提供し、私たちの世界をより豊かなものにしています。彼らのショーは、科学と芸術の融合がもたらす無限の可能性を示しており、観客にとって忘れがたい体験となっています。彼らの泡の世界に足を踏み入れることで、私たちは日常の枠を超えた驚異の瞬間を目の当たりにすることができるのです。

ABOUT ME
シャボン玉おじさん
シャボン玉おじさん
プロバブルアーティスト
ギネス世界記録 Longest garland wand部門の世界記録保持者。 20年以上勤務した公務員の仕事を退職しプロバブルアーティストへと転身した。日本一こどもに優しいシャボン玉ショーをモットーに兵庫県姫路市に拠点を置き全国で活動している。
記事URLをコピーしました